武蔵女子バレー部を卒業して早6年目のユキがお送りする徒然っつーか、なんつーか。


by yuki_3_vbc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんにちわ!約2週間ぶりの投稿ですよ~。。前回の北海道日記からかなり遠ざかってしまったので今日で終わらせます!!長々と書き綴ってしまいましたが、みなさんお付き合いありがとうございました★

 よし!書きますよ!!

 再び夜行列車に乗り込んだ私達は青森へ。後ろに座っていたうざったいガキ(たぶん中学生か高校生)を気にしつつ、せま~いリクライニングシートで睡眠をとる。

 目が覚めた時にはもう朝!そして青森到着です!!そんでもって今度は行きと違うルートで帰りました。

 秋田県の大館というところに到着したところで新潟さんとお別れ!彼女ってばそこから孤独な1人旅です。そのまま新潟に帰っていった彼女の後姿には哀愁漂っていました。。

b0021836_15202183.jpg

さようなら、新潟さん・・・

 そこからは3人旅です。大館から花輪線っていうステキな電車に乗り込み、田舎の景色を楽しみつつ、睡眠・・・・zzz。

b0021836_15231396.jpg

花輪線の車窓から♪(「世界の車窓から」イメージ)

 そして盛岡に到着し、そこからは行きと同じルートで帰宅です!ちなみにわんこそばで有名な盛岡でただのそばを昼食としていただきましたよ!

 私達のお別れ列車は宇都宮線でした。東京さんが古河で下車したのを皮切りに埼玉さんは大宮で、私は赤羽で下車。この旅は宇都宮線に始まり宇都宮線に終わるって感じでしたね。無事にみんなお家にたどり着き、この旅は終了したのでした(パチパチパチ・・・)

 今度は西日本目指します!!!

 
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-30 15:29

北海道7

 おはようございます★今日から武蔵大学はテスト期間!でも私は金曜までテストがないので、今日の夜新宿を出発し、USJに行ってまいります!てなわけで明日の穴をうめつつ今日も書きなぐりますよ!!

 さて2日目に突入した私達。ホテルをさっさとチェックアウトし、電車に乗って小樽へ。札幌から電車で40分。大雪の小樽に到着。そこから徒歩で小樽運河を目指します。それにしてもすごい雪!!今に始まったことじゃありませんけどたぶん旅行中で一番雪がすごかったのが小樽だったと思います!15分ほど歩いて小樽運河に到着です!
b0021836_1235258.jpg

このあたりには中国人の旅行者がたくさんいました!そして昼食を食べに近くのレストランへ。

 倉庫のような外観の建物の中にいくつかのレストランが入ってて、その中のバイキングレストランに入りました!!寿司もあるし、ジンギスカンもあってかなり食べ応えがありましたよ!そしてその建物の中にはお土産屋があり、案の定みんなキティちゃんに食いついていました!

 小樽はガラス細工で有名な町だそうで、たくさんのお店が立ち並ぶ商店街らしき道を散策しました。魚介類屋に入ってお土産を買ったり、ガラス細工屋さんに入ってみたり。帰りはあまりに雪がすごくって徒歩を断念しバスで小樽築港駅という小樽より2つほど札幌よりの駅へ向かいました。そして札幌に戻る。

 札幌に着いた頃にはもう夕飯の時間。札幌ラーメンを食べに行こうということになったんですけど、どこにどんなラーメン屋があるのかはだれも知らず・・・。とりあえず雪の中大通りを歩いてみることに。5分ほど歩いたところにありましたよ!!「味の時計台」が!ここはたくさんの芸能人が来るみたいで、店の壁中にサイン色紙がありました!そこで味噌バターラーメンを食す・・。うん!!うまいっっ!!味噌とバターがこんなにも合うなんて・・・・って感じで感動してました。しかし・・・・。せっかくのおいしいラーメンを完食することができず・・。あれは小樽でのバイキングにさかのぼる・・・・。

 バイキング形式をいいことに食べまくっていた私達。もちろんジンギスカンも食べまくり。そろそろ店を出ようかと、みんなが最後のデザートやら何やらを持ってきている中、私は1人ジンギスカンの肉を持ってきて1人でジンギスカンに始まり、ジンギスカンに終わるというシナリオを完成させてしまったのです。まさかその6時間後の札幌ラーメンに響いてしまうとは。不覚!

 こうして札幌グルメの幕は下りていったのでした。
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-17 12:23

北海道6

 こんにちわ!久々に図書館のパソコンから投稿します!!

 てなわけで北海道日記も今回で6回目・・。本当にだらだらと書きつづっております。要約して書けば1回で済むとは思うんですけど、書いてるとどうしてもこれも書こう、あれも書こうとなってしまうわけであって・・。

 今日は前回、最後のほうを適当に終わらせてしまったので、1日目の夜の珍事件と2日目の様子について書きなぐって行きたいと思います。

 さてさて、珍事件といいますと、あれは1日目の夕飯の時に入った料理屋(居酒屋?)で起こったんです。せっかく北海道に来たんだからっていうお決まりのパターンでみんな思い思いの丼ものを頼んだんです。1400円の海鮮丼を頼んだ人もいれば、私みたいに少しケチって800円ほどのマグロの山掛け丼を頼んだり、鮭といくらの乗った親子丼(←よく考えてみると残酷な名前ですよね・・。)を頼んだり。北海道初心者の私たちからすれば、値段が高いな~!と思ったんですけど(後々違う店の丼ものの値段を見て、安かったということを知りました★)まぁせっかくだしってことで注文。20分経過してようやく丼たちが来ました。しかし・・思っていたよりちっちゃい・・・・(苦笑)。20分も待たされた挙句このサイズかよ!!みたいな(苦笑)。まぁそれぞれに苦笑を顔に浮かべながら食す。・・・うん、おいしい!!やはり北海道で食べる魚介類は違うなぁ~!!と、それほど違いもわからないくせに喜んでいる私たち。普通においしかったですよ!!
b0021836_13442124.jpg


 そんな私たちの中の1人、早食いで有名の埼玉さんのどんぶりの中のうにに魔の手が・・。うにの塊の中に髪の毛が埋まっていたんです!!埋まっていたんですよ!のっかってたんじゃなくって(苦笑)彼女が丼の4分の1ほどを食べ終わったところでした。再び私たちの顔に苦笑が浮かぶ。もちろん店員さんに言って取り替えてもらおうとしましたが、その前にすることが・・。髪の毛に関係ない部分を食べまくる!!このまま返してしまうのはもったいないのである程度食してから気づいたふりをし、難なく取り替えてもらいました。そして数分後現れたどんぶりいっぱいの海鮮丼。彼女は1.5人前を1人前の料金で食したのでした・・・(苦笑)

 なんかここだけでこんな文章になってしまった・・・・。2日目は次回で。。
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-16 13:45
(いやはや、柏さんのこんなにも丹精こめて書いている北海道のたび日記・・のあいまにひょっこりポジションしっちゃったや・・うん本当柏子ちゃんは文がうまいッッおもしろい♪   わっやべっばれた!すいませんすいません(>Д<)札幌の露天風呂で記念を残してきた164ですッッ。誕生日にsonyのネットワークウォークマンを買ってもらったのに今曲が取り込めなくてもがきにもがいて、で気分転換にちょっとこのHPを覗いてみただけの164ですッッ。成人式で会場には入ったものの、式典のホールには満員で入れなくて区長の山田宏もゲストのブラザートムさんも乱闘も(なかったけど)見れなかった164ですッッ。実は山根はあんま面白くなさげなアンガールズですッッ)

無意味かもしれませんが、きっと役立ててくれる人がいる・・・!私そう信じてる・・・!!
そう信じて載せてみます↓

b0021836_235357.jpg


一番上から1限です・・以上ですッッナイスファイですッッ失礼しますッッ
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-13 23:08

北海道5

 さて、札幌めぐりを始めた私達。しかし、それにしてもすごい雪!!今年は各地で大寒波の影響で例年にない大雪だそうですが、札幌ももちろん例外ではない。札幌初日だったもので(てか雪道初日)、みんな慎重に歩行。ようやく札幌の市街地までたどり着き、さらに歩き回る。するとテレビ塔という東京タワーのようなランドマークを発見。すかさず行ってみることに。

b0021836_23124789.jpg

右の方にあるのがテレビ塔です!

そこの前に土産店があったのでいってみる。するとそこには北海道限定のキティちゃんのストラップが無数に並べられてる。。新潟さんが食いつきました!なんせ彼女は地域限定のキティちゃんストラップにはまっている人ですから!というかこの旅、副題には”地域限定キティちゃんの旅”とでも題しておきましょうか。土産店に行くたび行くたびみんなでキティちゃんばっかを見ていたものですから・・・。まぁ土産店の話はおいといて・・・・・・

テレビ塔の前の公園(雪で公園とは知らず・・)でイルミネーションやってました!!雪景色の中のイルミネーションはまた格別です!
b0021836_2327951.jpg


その後、テレビ塔に入場しました。本来の目的は最上部まで行って札幌を一望すること、だったんですが・・・。結局また途中にあった土産店の誘惑に負け、みんなお土産探しにいつの間にか夢中になってしまい、展望台なんてなんのその。

最後は夕食を「コロポックル」という不思議な名前の店で食し、札幌1日目終了です!
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-08 23:27

北海道4

ようやく2日目です!

ついに札幌に到着しました~!!!
b0021836_23323715.jpg

とはいっても時刻は朝6時半・・。お店なんて開いてないし外を歩くにも寒すぎる!!!だって-3度ですよ!!雪はたくさん降ってて前を見て歩けないし。。仕方がないので駅の近くのコンビニに行って少しの食料を調達し、札幌駅構内のベンチに座って時が経つのを待つ。。

7時頃になり、そろそろなんかお店はやっていないかと埼玉さんと2人で少しぶらぶらしてみると、やはり発見!!スターバックスコーヒー!!期待通りでした。他の2人に知らせるべくベンチに戻ると、目の前にあるミスタードーナッツが開店!浮気しました!ミスドに入り朝食を取りながら、札幌めぐりの計画を立てる。

私達が次に取った行動はお風呂に入ること!10時から開いている銭湯が札幌の隣駅の桑園というところにあるので赴く。桑園駅に到着し、私と都民(ほんとは新潟)はそれぞれ靴とばばシャツを購入しに駅前のジャスコへ。それぞれ目的の物を買い、いざ他の2人の待つ銭湯へ。到着すると銭湯?って感じの外装。でかい!!きれい!!健康センターみたいでしたがそれでも370円でお風呂に入れちゃいました!露天風呂もあり、雪が降りしきる中、入浴。かなりいい気持ちでした~!調子に乗った私は長風呂なんてしないタチなのに・・・・。はい!のぼせました!!完璧のぼせました!!全身真っ赤!まぁビンのフルーツ牛乳を飲んだら治りましたけど(素直な体です)。

お風呂から上がり、そこの食堂で昼食。そして休憩所でみんな他人の目なんて気にせず(いや、気にする余裕もなく)1時間ほど爆睡しました。

そして札幌に戻り、そこから地下鉄に乗車し、

すすきのへ・・。みなさんすすきのって知ってますか?新宿で言えば歌舞伎町みたいなところです。昼間っから何をしに・・!?って思うかもしれませんが宿泊するホテルがあるってだけです。チェックインをし、大荷物を置いて、街に繰り出しましたとさ・・・・
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-05 23:30

北海道3

さてさて1日1回頑張って書いているのですがなかなか1日目が終わらず・・・。ダラダラと書き綴っております。

<青森>
時刻は20時45分。青森に到着し、次に乗車する夜行の急行はまなすという電車に乗るまで2時間ほど時間が空きました。そこで夕飯を食すことに。
b0021836_2328653.jpg

↑これが青森の駅前です。
ちょっと歩いたところにミニチュア路地裏商店街みたいなところがあって、5・6軒ほど飲食店があったんです。その辺のチェーン店で食べるより、せっかくだからオリジナルな店で食べようということになり、その5・6軒からチョイスすることになったんです。

すると、1軒のお店からその店の店員らしきおばちゃんがひょこっと現われ、私達を勧誘してきました。しかし店の前に行くと居酒屋のようだったので、私達はお断りを入れました。そんなやり取りを聞いたのか、私達4人の足音を聞いたのか、次々にその5・6軒の店の店員のおばちゃんたちがひょこひょこと店のドアから顔だけを出し、私達を勧誘し始めたのです。すごく異様な光景でしたよ・・。だって顔だけですよ!顔だけ!!別に外にちゃんと出たっていいじゃん!そしてみんな一様に誘ってくるんです。よそものの私達はその異様な光景に戸惑いを隠せず、そのアーケードから一旦脱出しました。それでも何人かはまだあきらめきれないらしく、顔だけ覗かせていましたが・・。私達は、勧誘のなかったそのアーケードの端っこにある定食屋さんに落ち着き、夕飯を無事に済ませました。。

夕飯を済ませ、青森駅に戻り、急行はまなすに乗車して車内で夜を越しました。リクライニングシートだったんですが、なかなか狭く、寝れるか不安でしたが普通にいけましたよ!!目覚めたら朝!!そしてもうすぐ札幌・・・
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-04 23:40

北海道2

続きです・・・

さてそんなこんなで盛岡行きの電車に乗った私達。しかし電車が途中で何度も止まります。踏み切りトラブルやら雪の影響やらなんやらで結局予定より大幅に遅れて盛岡に到着。そしてまたまた予定では50分くらいあるはずの待ち時間が狂いに狂いまくって結局なくなってしまい、余裕のないまま青森県の八戸行きの電車に乗り込む。

なかなか余裕のない乗り継ぎに疲れたか、都民の2人はこのいわて銀河鉄道という洒落た名前の車内でしばし睡眠。おきていたのは埼玉さんと私。すると途中駅で集団が乗り込んできました。歳は20~40歳くらいなのだが、どうやら障害を持っている人たちらしく、車内でいろいろやっていました。時刻は夕方5時を回ったあたり。たぶん途中駅に養護学校があったらしく、その人たちは帰宅のため私達と同じ電車に乗り合わせたのだと思われる。

席順は

私・埼玉・都民1・都民2(本当は新潟)・知らないお姉さん 向きは↑

という感じで彼らと向き合って座っていた。すると1人の女性がいきなり埼玉にむかって

「名前書いて~」

とペンと紙を差し出してきた。不思議に思いながらも埼玉は自分の名前を丁寧にひらがなで書く。そして渡すと彼女は嬉しそうな顔をして自分の席についた。きっと埼玉のことを気に入ったのだろう。数秒後今度は寝ている都民2人を抜かしてその隣の知らないお姉さんに名前をねだったのだ。そのお姉さんも親切に書いてあげていた。
しかし1つ疑問がわいてくる・・・・。なぜ私には名前をなだってこなかったのか・・・!!あきらか抜かされたよね。しかもパッチリ目を開いて埼玉と一緒に話したりしていたのに。一体彼女達はどういう基準で名前を書いてもらっていたのか・・?非常に疑問である。まぁ少々のショックをうけつつも埼玉と一緒に彼女達に話しかけたりしてみる。そして彼女達は先に降りていった・・。降りる寸前、今度は違う女性が埼玉に近づき、握手を求めた。親切に握手に応じる埼玉。また私は抜かされそう感が漂っていたが彼女はちゃっかり私にも握手を求めてきた。。。いや、握手をしてくれたのだ!!!むしろ私のほうから求めていたのかもしれない・・。

そんな嵐のような時間がすぎていったいわて銀河鉄道の車内。

その後無事八戸に着き、青森へ。。。
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-04 00:51

北海道1

 明けましておめでとうございます!!今日は2006年2日目。初投稿させていただきますよ!

 さて初投稿は何の話題を投稿するかというと、年末に同期4人で行ってきた北海道の旅です。

 12月27日から30日までの1泊4日の旅です。ホテルにちゃんと宿泊したのは1回だけ~。あとの2泊は?って感じですけどまぁここから先の文章に詳細を書きますのでお付き合い願います。

 12月27日火曜日

5時1分の電車に乗車します。この時間に外出ってなんか怖かったです。明け方どころではなく、ただの夜。外は真っ暗!いや、夜よりも怖かったです。なんか異様な雰囲気?まぁそんな話は置いておいて、他の3人が寝坊をしていないか・・・・。それがかなり不安でした!てか自分が寝坊しないかももちろん心配でしたけど、その夜は1時間おきに目が覚めてしまう始末。ちゃっかり緊張。だって予定通りの時間の電車に乗れない時点でこの旅は終わってしまうようなものだったんで。3人にメールをし、返信が来て一安心。とりあえずこの旅は無事に始まりをむかえたようです。

都民の2人は赤羽から、武蔵野線経由の私は浦和から、埼玉さんは大宮から宇都宮線の1番前の車両に乗り合わせ、4人が無事に合流。4人での旅の始まりです!

黒磯、郡山、福島で乗換え、そこから「快速シテエラビット号(車掌曰く)」(本当はシティラビット)に乗って一気に仙台に到着!!
b0021836_1417756.jpg

そこで仙台名物”牛タン”の駅弁を購入し、次の電車で食すことに。しかし、次に乗った電車が以外に混んでおり、こんなところで駅弁を食す空気ではない・・。てなわけで次の停車駅(一ノ関)での待ち時間に食すことに。予定では一ノ関で50分の待ち時間があったはずなのですが、到着すると他のお客さんたちが一同にダッシュで向かいのホームに向かっている。なぜか私達もその波に乗ってしまい、そのまま盛岡行きに乗車してしまったのです。どうやら雪で電車が大幅に遅れていたらしく、私達は予定の1本前の電車に乗ってしまったのです。

またまた駅弁を食すタイミングを失った私達。もう強硬手段!他の乗客の目なんて気にしてらんない!!お腹すいた!!ってわけで電車の中で食すことに・・。しかし私らの買った弁当はありがたいことに加熱装置がついていて、それを発動させると湯気がたつという優れもの。得たいの知れない装置に戸惑いを隠せない私。もし大量の湯気がたってしまったら・・・・。電車の中は瞬く間に湯気だらけ。他の乗客の痛い視線を浴びる私達。。小心者の私はためらっていたのですが、そんな中、他の牛タン弁当購入者はすんなりその装置を発動させたのです。何秒かの沈黙を置いた後出てきたのは少量の湯気。。期待はずれっつーかなんつーか。まぁ他の乗客に迷惑がかからなかったのでよかったです。。

続く・・・・
[PR]
by yuki_3_vbc | 2006-01-02 14:17